店舗エリア一覧

あけぼの薬局宮内店

患者さまの満足度と技術料にこだわる
目が離せない宮内店。

あけぼの薬局宮内店は、神奈川県川崎市にある武蔵新城駅から徒歩10分、大通り沿いにあるオレンジ色の看板が目印の薬局です。近くに調剤薬局が無いため、隣に立つクリニックからの処方箋を一手に引き受けています。

オレンジのこの看板が目印

オレンジのこの看板が目印

一包化の処方も多く忙しい店舗ですが、「チームワークの良さでカバーしています。」と話すのは管理薬剤師。大手薬局での管理薬剤師経験だけでなく、個人薬局の新規開局に携わったこともあり、経験豊富な薬剤師です。

現在お店では、患者様と接する時間を増やすために、スタッフの作業効率をより良くすることに取り組んでいます。その為に、手が空いていれば業務を替わりに行ない、全員で負担を補い合う意識を持てるよう積極的に声かけを行なっています。

7月には手狭になっていた調剤棚を一回り大きいものに一新。処方頻度に合わせて並んでいた薬品を、シンプルなあいうえお順に並び替えました。


劇薬は赤、一般の薬は黒のテプラを使いあいうえお順に調剤棚の薬を並び替え。初めて店舗に来た薬剤師でも迷うことなく薬を取り出せるようにした。

劇薬は赤、一般の薬は黒のテプラを使いあいうえお順に調剤棚の薬を並び替え。初めて店舗に来た薬剤師でも迷うことなく薬を取り出せるようにした。

「宮内店は他店から薬剤師の応援を頼むことがあるので、自分だけが仕事のやりやすいお店にならないように気をつけたい。誰が来ても滞りなく業務を行なえる体制づくりを心がけて、人によるサービスのムラがなくなれば、それが患者様の安心につながる。」

管理薬剤師は「患者様の満足度を高めることが一番大事だが、お店の技術料を増やすことにもこだわりたい。」と話します。クリニックで毎週行われている勉強会に参加してドクターとの信頼関係を築き、処方薬の後発品への切替えを提案。

患者様にも丁寧な説明を心がけ、7月からは「後発加算1」を算定できるようになりました。進化を続ける宮内店に今後も目が離せません。

店舗情報

あけぼの薬局 宮内店
住 所神奈川県川崎市中原区宮内2-12-2
アクセス南武線武蔵中原 徒歩10分、車3分
営業時間月・火・木・金 9:00~12:30/15:00~18:30  水・土 9:00~12:30
休 日日、祝祭日
電話番号044-751-1818
FAX番号044-751-1810

※社内報「あけぼの心マインド」vol.12 2015.8 夏号 より抜粋

前のページに戻る
新卒・中途採用 迷われている薬剤師の方へ 「きっとあなたにちょうどいい」、あけぼのの採用情報はコチラです
このページの先頭へ